5年活動して気づいちゃった蒲田フォークダンスサークルのいいところ

蒲田FDCは楽しいサークルです。

決して他の例会に行くななんて言われません。

他のサークルのパーティーに行くなとは言われません。
だから創立パーティーで来客の他サークルの名前を読み間違えるような失礼はしません。

「新人のくせにあなたなんでハンボ踊れるの?」なんてことは聞かれません。

講習会に行くな。代わりに自分のサークルで指導者が会員に300円で講習してあげる・・なんてことは言われません。

1,2級の指導者はいませんが踊れないのにどこぞの連盟が乱発した1、2級の指導者より丁寧に教えてくれます。・・あっと有能な1,2級の指導者が最近入会してきてくれた。

指導すべき後輩がいないのにしつこく日連様の級の資格を取れという脅しはありませんし、上納の餌食になったりしません。

流行に振り回されるサークルではありません。主観的に楽しい曲を選び踊っています。
蒲田FDCでは踊りを見極めていてパーティーで踊られることのない数年前に講習されたオットセイの踊り「フルケンフッペル」なんかを知っている会員はいません。代わりに40年前に教わった通りの「トロプナロオロゴレモ」を踊ることができます。

上から目線の指導者はいません。

新しく入会した初心者の女性にいきなり男役やりなさいなんて言いません。

サークルの指導者より踊れる人が虐められたり、辞めさせられたりすることはありません。

会員は主催者の引き立て役ではありません。

自分の土俵に引き込もうとして分野の違う踊りの批判はしません。むしろその分野に入り込んでいきます。

踊れないからと言ってベルトホールドのラインを切られることはありません。

踊りを教えてやるのではなく教えてくれるところです。

講習中にスマホやケータイをいじくる人はいません。

エバンヘリーナを踊っていて2回トワールしても「ちょっとあんた、ここでは2回トワールやめてくれる?」なんてことは言われません。

男性会員を追い出して女性だけの会員のサークルではありません。

学生時代やっていた会員に対して偏見はありません。

脱会しなければならなくてもねちねち嫌味は言われません。


残念ながらこう踊らなければいけないとかのたまう教祖様はいません。

敢えて蒲田FDCの悪いところといえば・・・たまに会長のつまんないジョークが出てくることです。
だけどジョークがつまんなくて辞めた人はいません。

これを見て憤慨する人、心当たりのある人はいないと思いますけどね。
だから会員が着実に増えています。
もう一度言いますが蒲田フォークダンスサークルは楽しいサークルです。

蒲田フォークダンスサークルのいいところを列挙しました。




ちょっときつかったかな?
スポンサーサイト

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR