FC2ブログ

(仮題) 正義と企業責任 1

最近ちょっと気になることがあり、過去の事件が蘇りました。

ご記憶にある方も多いと思いますがヘアスプレーやエアコンに使用されるガスにフロンというフッ素系の溶剤があります。日本の産業が発展していくうえでこのフロンという物質は電子部品の基板(殆どの家電製品に使用されています)の洗浄には欠かせないものでした。
しかしこの便利な物質は分解しづらく宇宙から飛来する有害な紫外線を吸収してくれる地球のオゾン層というものを破壊してしまうため、1996年に使用禁止になってしまいました。
そのため殆ど独占していた米国のデュポン社は正義のために製造を中止してしまいました。

さあ、困ったのは日本の家電メーカー。至急代替品を要望しましたが価格が高い、洗浄力が弱い、さらにオゾン層の破壊はゼロでないなど問題がありました。

時が流れて、同じように静電気による衣服の纏わりつき防止スプレー(商標スコッチガード)や撥水材としてフッ素系の化学物質があります。専門用語でPFOS(Perfluorooctanesulfonate)と呼ばれるものが矢張り分解しにくく有害とは言い切れないものの体内に蓄積性があるため、製造が中止されました。独占的に製造していたのが矢張り米国のスリーエム社で社会正義の名の下、製造を禁止してしまいました。

さあ、困ったのはこれを使用している俺様の勤めていた会社。
忘れもしない、2002年2月ににメーカー営業の方が当社に来て一方的に「世界の環境のために売れ筋のPFOSの供給を9月をもってストップします。偉いでしょう?」と当時新規素材開発担当だったこの俺様に通知してきました。
流石にブチ切れ、「ふざけるな 有害懸念は分かったがうちは国内外含め6,000社のお客様がこれを使用している。これがないと日本の産業が停滞する。製造者としての供給責任はどうするんだ
他社も同様で流石に代替品開発が急務になり、当社でもその評価に連日奔走していました。


同等性能の代替品は供給されませんでしたが他の類似成分と気合で何とか乗り切ることができました。

つづく



スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR