FC2ブログ

Seyh Samil

セイ シャミール

講習の時説明がありましたが、クリミア戦争かなんかのときアゼルバイジャンでは祖国のために男は戦いに出るのですが、そのとき、家族を皆殺しにして戦地に赴いたそうです。そして、生きて帰っても家族はいないので心おきなく祖国のために戦って死んでいったそうです。そんな悲しい踊りなのだそうです。
・・と、講習者が英語で説明していたそうです。
悲しい    

これはこの地方では珍しくカップルダンスですが、決して連手しない踊りですね。
コルミもそうかな?
悲しい    

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR