FC2ブログ

手当考 5-2 (駐在・赴任手当)

これは長くなるので3回に分けます。

大体赴任するのは30~40代の中堅社員が多く日本では係長から課長クラスになります。赴任すると支社長、支店長という偉そうな肩書になります。そして前述の通りセキュリティー完備のプール付きの外国人居住区に住みリビングでキャッチボールできるようなところで生活します。
そして駐在赴任手当により給料の何割か増えます。

ところが帰国すると支社長、所長から元の係長、課長になり住まいも狭いアパートに戻ってしまいます。
何よりも収入が元に戻ってしまい、駐在手当てが一気になくなると減給されたと錯覚することがあります。
「俺は海外で活躍してこんないい生活をしていたのに日本に戻ったら収入が2割も3割もダウンした。会社は俺の実力を過小評価している」と勝手に勘違いをして退職する社員が複数出てきました。
俺様は単純であまり真剣に考えない性格だったのでただ海外生活はラッキーで良い経験ができたとしか思いませんでしたけど。

会社もこれではいかんということになり慢心しないように駐在手当てというものを廃止してしまいました。
そうすると海外駐在を志願する社員は激減します。
自分の将来と会社への貢献という崇高な意思を持つ社員はそれでも立候補しました。
帰国後彼らは帰国一時金として2~300万に赴任年数を乗じたものをボーナスのような扱いでもらっていました。
こういう方法だと過小評価されたという慢心を防ぐことができ赴任者の退職は激減しました。


スポンサーサイト

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR