FC2ブログ

フォークダンサーの新型コロナウイルス感染症対策(こころのケア)

つづき

自粛生活が長く続き踊り仲間と顔を合わすことが少なくなり会話も以前よりめっきり減ってしまいました。
その分テレビのニュースやワイドショーを見る機会が増え、その中身も新コロので何人感染した、どこがクラスターだ、芸能界のだれが感染したアラート発動だのいろいろ情報が入ってきます。家族との会話が増え子供や孫は我々を心配して外出は控えろ。感染したら年寄りは死に直結するとか感染後家族や仲間に広げてしまうから自重しろとか不安やストレスを増長してしまいます。
要するにいつもと違う状態です。まして一人住まいだと情報の受け入れ一方通行だったり子供や孫に言われっ放しで自分で考えられなくなるとなおさらです。


□ DV(家庭内暴力)
例会が再開し、着替えの時周りの人を観察してみましょう。じろじろ見るとあらぬ誤解を受けてしまいますが、普段見えないところにあざや傷跡があったらそれとなくその人に聞いてみたほうが良いかもしれません。
DVを受けている人は自分から中々言うことはなく抱え込んでしまいます。解決にはなりません。ただフォークダンサーはそういう人を見つけやすいし手助けのきっかけになるかもしれません。これは男性より女性の方が被害が多いと思います。
もちろんDVをするほうは論外であり、ストレスによる八つ当たりは発散方法としては不適切です。


□ 差別・偏見
感染したことを吹聴すると近寄らなくなってしまい、寂しくなってしまいます。最悪差別されます。だからわざわざ言う必要はありません。自分の家族が感染した場合も同じです。
万一感染してしまったら風邪ひいたとか忙しくなったと嘘をついても許されます。その代わり治癒するまで外出してはいけません。
熱がないから例会に参加するのは論外です。


□ 暗示、呪文による不安・うつ
収まっては来たものの今だにテレビ・ラジオ、ネットで新コロのニュースが毎日報道されています。
そして毎日呪文のように何人感染した、芸能人の誰がどうなったと伝えられ不安を煽っています。
ワイドショーでは医者や専門家でもないコメンテーターが無責任なことを言ったりデマを飛ばしています。

前回申し上げましたが日本では約1万人に1人が感染し、100万人に8人の割合でなくなっているにすぎません。交通事故死、インフルエンザ死はその3倍以上です。交通事故にあいたくないから外出控えるとかインフルエンザを映されたくないから外出を自粛する人はほとんどいません。
今はコミュ二ケーションが少なく一方的にテレビのニュースなどで情報を仕入れていると悪い方に考えてしまったり、臆病になったりする可能性が高くなって強います。

現在感染は先に述べたようにキャバクラやホストクラブなどが主な感染源で、特に我々が行くようなところでは発生していません。


□ 正義感・潔癖
例えばマスクをしないで人前で咳をする人は許せん!という正義感の強い人やあるいはそういうやつは我慢できんという人がいます。また外出を控えていたのでストレスが溜まりイライラした人がいます。
その人の行動の選択は4つ

1文句を言う
2無視する
3その場から逃げる
4その人と友達になる

路上喫煙や行列のズル込みだったら相手を見て文句を言ったり正しても良いでしょうがこのケースは言い合いになると唾が飛んでしまいます。咳だけに収まりません
無視もこの場合咳の飛沫が漂っています。
やはりその場から立ち去るのがまともな選択です。
こういう人間は友達になっても新コロをうつされるだけでいいことはありません。


◎ ダラダラ長く綴ったことのまとめ
新コロナウイルスは未知の病原体で治療法、ワクチン、完治の定義がまだわかっていません。そのため先に挙げたメディアによって不安になったり、イライラストレスになったり悪い方に考えてしまったりします。反面インフルエンザや交通事故より死亡率は低いわけで感染源もある程度わかってきています。
各人が氾濫する情報に惑わされず自分でしっかり考えて判断し行動していくことが大切です。

これから例会、パーティーが再開されます。以前のようにはいかないでしょうが積極的に楽しみましょう。
不安やストレスなんか吹っ飛ばしていきましょう。 


おしまい
スポンサーサイト



フォークダンサーの新型コロナウイルス感染症対策(事実確認)

最初にお断りしておきますがこれは新型コロナウイルス感染症を甘く見て舐めてかかっているものではありません
情報が毎日のように氾濫し中には不安を煽ったり、デマやフェイクだったりするものがあり自分がしっかりしてこれらの情報を分別しないと暗示にかかり正しい判断ができなくなります。
とはいうものの俺様も医者でもないし専門家でもないので9割引いて参考にしてもらえれば幸いです。
2回に分けてお送りします。

□ 国内の新コロの発生状況(厚生労働省6/28発表)
  累積感染者数18,390人
  死亡者数971人

  引用 https://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207

□ A型インフルエンザ状況
  2019~2020年シーズン感染者728.5万人
  同死亡者3325人

  引用 https://weathernews.jp/s/topics/202004/200175/

□ 交通事故死
  車の性能が向上しているため運転者の死亡が減りかつて1万人いた交通事故死1万人だったのが2019年は3215人亡くなっています。
  引用 https://jafmate.jp/blog/safety/200107-20.html

□ 新コロの感染源
  日本では聞いている限りクラスター源は屋形船、キャバレー、キャバクラ、ホストクラブ、新コロ対応の病院、北海道ではカラオケ店。居酒屋やホテルのストラン、サイゼリア、ラーメン屋などで発生は聞いたことありません。
  引用 https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2004/21/news083.html
l_rh_jxcla02.jpg


◎ 確率
現在新コロに殺された方は全国で971人。
日本の人口は1億2,593万人(2020年6月1日現在)人口推計(総務省統計局)出典
よって日本での感染死亡率は0.00077%
つまり100万人に8人感染。言い換えれば12万5千人お友達がいたらその内1人が感染してしまったということ。
もっとも全国レベルなので東京はその内半分を占める。さらに無症状の人が2倍いたとしても1万人に1人程度です。
俺様は1万人も友達がいないので回りで感染した人はいません。
インフルエンザや交通事故で無くなった方は新コロの3倍以上です。これらの葬式に参列したことはこれまでの人生でまだありません。
だから「ダイジョーブだぁ!」と思っていた矢先、俺様の親友の(うそですょ)志村けんさんが残念ながら亡くなってしまいました。
芸能界で名前くらい聞いた人を含めれば1万人くらいになります。辻褄が合います。
これは結構ショックで新コロをなめてかかってはいけない。現状できる限り予防処置を取り、上述のこれまでの感染源に近寄らないようにしよう良いと思いました。
前置きはこれくらいにして次回本題に入ります。

つづく

役満その3(フェニックス十三不塔)

前回までは思い出したくない黒歴史ですが、今回のは忘れることのできない役満です。
最初に言っときますが表示麻雀牌以外はホントの話です。

俺様、課長1、課長2、主任(俺様の部下)で卓を囲む
半荘4回で馬を入れてマイナス227の主任。
何をやっても裏目に出て振ってしまう。
既に3回飛んでいる(ハコ点といって点棒がな)くなってしまうこと)
可哀そうにまったくツキがない。
金曜日の晩23時50分
まだみんな若く30代の主任以外はみんな40代なのでまだ轍マンができたのでした。
みんな徹夜になる覚悟ができていた。
半荘5回目東1局配牌
主任「チェ、ホントツイてねー。バラバラだよ。」
課長ども「・・・・・」
主任「あれ? たしか面子がなくてペンチャン、カンチャンもなくて頭があれば役満でしたよね」
俺様「そうだよ。十三不塔(シーサンブター)といってツイてないときの極みの配牌だよ。」
俺様「第1自模で頭ができていたら役満だよ。」

主任の配牌

西:麻雀王国七索:麻雀王国一筒:麻雀王国發:麻雀王国九萬:麻雀王国南:麻雀王国五筒:麻雀王国四索:麻雀王国五萬:麻雀王国白:麻雀王国一萬:麻雀王国北:麻雀王国八筒:麻雀王国

揃えると

一萬:麻雀王国五萬:麻雀王国九萬:麻雀王国一筒:麻雀王国五筒:麻雀王国八筒:麻雀王国四索:麻雀王国七索:麻雀王国南:麻雀王国西:麻雀王国北:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国

そして主任の第1自模發:麻雀王国

主任「あっ頭揃った。ちょっと確かめたいんで倒牌していいですか?」
みんな「いいよ。」
俺様「あっ。ホントにバラバラだ。 これ十三不塔だ」
ツキのなさから国士無双よりついてない最低の役満。
ちょうど日付が変わり、主任はこれを着火剤にして何連続かトップをとり半荘4回のマイナスを帳消しにして朝6時までに半荘12回やりダントツのトップ。
帰り際に課長ども「こいつ、きっと大成するか袋叩きに会って転落するかのどっちかだな」
それぞれみんな散っていきました。



話はまだ続きます。
その後彼はトントン拍子に出世。そのためには様々な部署、海外駐在をし会社の全容を学んでいきました。
そして4年前、50歳を前にして会社の社長に登り詰めました。
社長になるのと不運大逆転の十三不塔との因果関係は分かりません。
ただ彼は素直で誠実で何事にも熱心でした。






何度も言いますがホントにあった話です。

役満その2(オープンリーチに振り込むポントゾー命)

ローカルルールでオープンリーチという役があります
待ちをオープンすることで他の人の振り込みは無くなってしまいますが自分で自模り3翻の役が付きます。
リーチをかけている人以外が故意に振り込むと役満になります。
だから普通振り込む馬鹿はいません。

俺様、課長1、課長2、課長代理で卓を囲む。
下家の課長1「オープンリーチ!!」
チャリン。千点棒放り投げ
パタン。手牌を開く。

裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国裏:麻雀王国三筒:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国

二筒:麻雀王国 五筒:麻雀王国 八筒:麻雀王国待ち

俺様の手牌はというと

中横:麻雀王国中:麻雀王国中:麻雀王国 北横:麻雀王国北:麻雀王国北:麻雀王国 二筒:麻雀王国二筒横:麻雀王国二筒:麻雀王国 八筒横:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国 手の内五筒:麻雀王国のテンパイ。

4つ晒して五筒:麻雀王国のハダカ単騎待ち (普通恥ずかしくて4つチー、ポンしない)

俺様「こいつ、馬鹿でぇ~。殆ど待ちが空じゃないかよ。」
内心勝ち誇っていた。
とそこにまさかの4枚目の二筒:麻雀王国
二筒:麻雀王国をカンをすると槍槓といって和了られる。そのまま切っても和了られる。といってもう1枚の五筒:麻雀王国を切っても和了られる。
要するにに持ってる手牌、何を切っても当たり牌。
俺様「うげ~! なんだよ。どれ切っても当たりじゃん 
しょーがないから覚悟を決め、この2枚の牌を伏せて課長1に
俺様「どっちでも好きな方取っていいよ。」
役満振り込んでしまった。
そりゃもうみんなから馬鹿にされた。
しばらく立ち直れなかったがそれ以降2度と4つ晒してハダカ単騎待ちはしなくなった。
とほほ・・・

役満その1(虐めにつながる天和)

社会人になって忙しくなり出張とぶつかり毎回例会に行くことができずたまに例会に行っても知らない踊りが増えていき自然と遠ざかっていったのでした。
すると勤務先の連中との付き合いが増えてきました。
いつも居酒屋集合というわけにもいかず時には麻雀をすることもありました。
そんなときの役満に関するエピソードをいくつか。

麻雀のルールを知らない人は読んていてつまんないかもしれないのでスルーしていただいても結構です。
もっともルールを知ってる人が読んでもつまんないかもしれませんが・・・

仕事が終わって会社の裏の雀荘に集合。
午後8時過ぎに全員集合!(土曜日でなくて平日です。)

課長、主任1、主任2、ヒラで卓を囲む。
サイコロ振って東1局スタート。
親の主任1の配牌はこんな感じ。

八索:麻雀王国八索:麻雀王国七萬:麻雀王国西:麻雀王国 九索:麻雀王国六索:麻雀王国九筒:麻雀王国九萬:麻雀王国 七索:麻雀王国八萬:麻雀王国七索:麻雀王国西:麻雀王国 九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国

まごまごしてる主任1に課長が
課長「親が切らなきゃ始まんないよ~」
主任1「すいません、ちょっと待って」
カチャカチャ揃える

西:麻雀王国西:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国九萬:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国八索:麻雀王国九索:麻雀王国

主任1「き、切るのなーい!」
主任1「和了ってる・・」
パタン

課長「あっ天和(テンホー)だ!」

この時初めて天和を見た。
みんなで48,000点。
主任1はドキドキもんだろうが他の連中は一気にしらけ、終電間際までやる時もあった麻雀はこの半荘で終わってしまった。
主任1以外みんなやる気が失せてしまった。
空気読めない主任1は続けてやろうと言うもみんな無視して帰る支度。主任1の一人勝ち。
そしてしばらく表題の通りになっていた。



やっぱ、つまんないか。
文才なくてすいません。 
FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR