FC2ブログ

2020.03.21 第47回とあ~る例会

783 Kuma Echa クマッハ (Israel)
784 Jovano Jovanke ヨバノ ヨバンケ (Macedonia)
785 Oy Yossel Yossel オイ ヨセル ヨセル (Israel)
786 Syrtos (Opa Ni Na Ni Na Nai) シルトス (Greece)
787 Denjovo Horo デンヨボ ホロ (Bulgaria)
788 Nabrala Je Jagode ナブララ イェ ヤゴデ (Croatia)
789 Kopčet #2 コプチェト #2 (Bulgaria)
790 Garsona ガルソナ (Greece)
791 Brâu De Petrecere Din Caransebeş ブルー デ ペトレチェレ ディン カランセベシュ (Romania)
792 Lamba Lamba ランバ ランバ (Bulgaria)
793 Ze Hazman Hanachon. ゼ ハズマン ハナホン (Israel)
X Kujawiak Czerwone Jabluszko (Richard Schmidt)'18 クヤヴィアク チェルヴォネ ヤブシコ (Richard Schmidt)'18 (Poland)
Military Waltz ミリタリー ワルツ (Poland)
794 Zemplínsky Čardáš #2 ゼンプリンスキー チャルダッシュ #2 (Slovakia)
795 Kamarinskaya カマリンスカヤ (Russia)
Ahava Pshuta アハバ プシュタ (Israel)
796 Fascination Tango タンゴ ファシネーション (America)
797 Rhumba Rehan ルンバ リハン (RD)
798 Louisiana Saturday Night ルイジアナ サタディナイト (RD)
799 Irishman's Tango タンゴ アイリッシュマン (England)
800 Brâu De Petrecere Din Caransebeş ブルー デ ペトレチェレ ディン カランセベシュ (Romania)
801 Open Wings オープン ウイングス (America)

今回はコール曲が多いように感じますが実際にはステップや順番の確認、パーティーでの違う踊り方などの紹介でした。
講習は濃い紫色のゼハズマンハナホンとタンゴアイリッシュマンです。
そのためみんな余裕あるリラックスした姿勢で説明を聞いていました。
打ち上げではおとなしくビール3杯でしたが、その後2軒目に行きみんなの真似をしてホッピーを3杯、緑茶ハイを2杯飲んでアルコール消毒をし、元気を取り戻すはずでしたが翌日エンジンのかかりが良くないようでした。
こういうのを世間では「飲み過ぎ」といいます。



8,444歩
スポンサーサイト



蒲田フォークダンスサークル例会 #582

足慣らし
761 ヤイン アダムダム (Israel)

Part 1
762 ホラ ミレセイ シ グレウル ディン グルイア (Romania)
763 ランピ ランピ (Greece)
764 アリパシャ (Turkey)
765 ドゥシマニ ツイガニロル (Romania)
766 娘さん踊りましょう (Sweden)
767 ラウラ イ フィロン (Poland)
Freetime
768 デブカ ドール (Israel)
769 ブラシュコ (ヌーシャ) (Bulgaria)
770 ソウセツカ (Czech)

Part 2
771 チャチャック (Serbia)
772 スキップ ツー マイ ルー (America)
773 ヴルヴレフスキーのクヤヴィアク '98 #1 (Poland)
Freetime
774 ハハイム ハアヘリム (Israel)
775 愛の花咲く時 (RD)
776 ムーンリバー (RD)

Part 3
777 ミリッセ モウ (Israel)
778 レディス ツー ザ センター (America)
779 ヴルヴレフスキーのクヤヴィアク '98 #1 (Poland)
780 さよならの夏 (RD)
781 ヴァルス アグール ハザハヴ (Israel)
782 スタイン ハウゲン ベインハウゲン (Norway)

今回もゲストさんが2名。
ご近所さんとはるばる埼玉から来てくれました。
例会がお休みのところが多く、禁断症状が出てくる人は蒲田FDCはオアシスです。
ゆっくり楽しんでください。
ここのところ毎回ゲストさんが登場し、「今回は誰かなあ?」とびっくり箱を開けるときのように例会を楽しみにしています。

2020年3月22日 池上会館で開催予定の「蒲田フォークダンスサークル創立12周年記念パーティー」は残念ですが延期致します。



5,462歩

2020.03.15  第30回ストレダ例会 (臨時)

752 Šekerečka A Bašistovská シェケレチカ ア バシストフスカ (Slovakia)
753 Do Krutu ド クルトゥ (Slovakia)
754 Čardáš (Zamtov) ザムトフのチャルダーシュ (Slovakia)
755 Verbunk (Zamtov) ザムトフのベルブンク (Slovakia)
756 The Message of Rouge ルージュの伝言 (RD)
757 Nabrala Je Jagode ナブララ イェ ヤゴデ (Croatia)
758 Two Dances From Medimurje メジムリェの二つの踊り  (Croatia)
759 Şeyh Şamil シェイ シャミール (Azerbajijan)
760 Verbunk A Čardáš (Zamtov) ベルブンク ア チャルダーシュ ゾ ザムトフ (Slovakia)

踊る機会が少ないので臨時に開催されました。
多くの人が集まり、今回はクロアチアやアゼルバイジャンの踊りもありました。
お馴染のナブラライェヤゴデは今年来日したクロアチアのティーチャー、ジェリコさんが部分修正しました。
女性のスカートが回転で拡がっても負担の少ない踊り方です。



6,242歩

2020.03.07  ばか者の集い 3月の例会

693 Misirlou ミザルー (Greece)
694 Ali Paşa アリ パシャ (Turkey)
695 Hai Ne Ne Ne ハイ ネ ネ ネ (Russia)
696 Guhneega グニーガ (Armenia)
697 Orijent オリエント (Serbia)
698 Aleni Zvezdi アレニ ズヴェズディ (Bulgaria)
699 Milisse Mou ミリッセ モウ (Israel)
700 Garsona ガルソナ (Greece)
701 Plevensko Dajčovo プレベンスコ ダイチョボ (Bulgaria)
702 Gülli グリ (Turkey)
703 Oy Yossel Yossel オイ ヨセル ヨセル (Israel)
704 Denjovo Horo デンヨボ ホロ (Bulgaria)
I've Been Waiting For You アイヴ ビーン ウェイティング フォー ユー (Line Dance)
705 Staro Čekurjankino Horo スタロ チェクルヤンキノ ホロ (Bulgaria)
706 Flickorna De Sma 娘さん踊りましょう (Sweden)
707 Myjavsky Verbunk ミヤウスキー ベルブンク (Slovakia)
708 Ladies' to the Center レディース ツー ザ センター (America)
709 There Is A Kind Of Hush 見つめあう恋 (RD)
710 Moon River ムーン リバー (RD)
711 Evangelina エバンヘリーナ (Mexico)
712 Skaters Waltz スケーターズ ワルツ (America)
713 Summer Goodbye さよならの夏 (RD)
714 Ramot ラモット (Lebanon)
715 Crihalma クリハルマ (Romania)
716 Grad Se Beli グラッド セ ベリィ (Croatia)
717 Shav El Admati シャブ エル アドマティ (Israel)
718 Megali Mou Agapi メガリ モウ アガピ (Greece)
Hara Yamit ホラ ヤミット (Israel)
春駒 春駒 (日本)
719 Talgoxen タール オクセン (Sweden)
720 Canadian Barn Dance カナディアン バーン ダンス (England)
721 Dancing In The Street ダンシング イン ザ ストリート (America)
722 Circle Schottische サークル ショティッシュ (America)
723 Skip To My Lou スキップ ツー マイルー (America)
724 Alabama Jubilee Mixer アラバマ ジュビリー ミクサー (America)
725 Bloom It Bosanova ブルーム イット ボサノバ (RD)
726 Zborenka ズボレンカ (Bulgaria)
727 Irish Rover アイリッシュ ローバー (Scottish)
728 Lihnida Kajče Vekaše リフニダ カイチェ ヴェスラシェ (Macedonia)
729 Bashana Haba'ah バシャナ ハバア (Israel)

太字は来たる3月22日開催が予定されている蒲田フォークダンスサークル創立12周年記念パーティーの曲で例会の半分以上をさいてかけてくれました。
今回は久しぶりの参加する例会です。例会会場の確保が難しい中、奔走し困難を超えて開かれました。
そしてばか者たちが待ってましたとばかり集まってきました。
いつもより時間を延長して40曲以上踊られました。
価値ある例会だったと思います。



11,648歩

2020.02.24  第45回狭山市連特別講習会

CIMG5919.jpg


678 パピローセン (ハサピコ シンパティコ) (Israel)
679 ハヨム ハビ (Israel)
680 スティアケース イン スタイリア (Scottish)
681 エレノ ケルコ エレノ (Bulgaria)
682 ヴルテルカ (Slovakia)
X ヒネマトフ (Israel)
タンゴ イン トロント (England)

CIMG5921.jpg


茨城の村田夫妻の講習会でした。
スティアケースインスタイリアというセット物(5組10人)で踊られるのですがこの時何セットできたか数えてみました。
なんと33セット。加えて司会の方と係の方を合わせると335名が参加していたことになります。
世間では疫病が流行っているというのにすごい。

また出たよ。
今度はエレノケレコ。
音楽は同じでした。
ピリン-マケドニアの踊りでトラグナラルミヤナのような感じです。
2か所チュクチェが入りますがあとはチュクチェしません。
Wホールドでなく手を高く上げて踊ります。
ただしこちらは正しくはエレノケルコと読んでいました。
混乱しなければ良いのですが。

講習は最初にバックグラウンドの説明をした後、多くは語らず何度も踊らせくくれました。
とてもわかり易い講習でした。
おかげで身体が結構覚えてくれました。

今回講師の村田夫妻は実は34,5年前お家に泊めてもらったことがあります。
茨城は羽鳥という所で例会を開いており、そこへ天敵やお師匠さんと何度かお邪魔したことがあります。
にごり酒を振舞ってくれて甘さに釣られてぐいぐい飲んでヘベレケになって電車に乗り、後見人だったお師匠さんと千葉県の柏で東武野田線に乗り換えるのですがギリギリの終電だったので途中の六実止まり。1時間ほど待たされてタクシーで帰ったのですがお師匠さん俺様を家まで送った後、自宅に遠回りをして帰ったのですがタクシー代を当時で1万円近く払ってくれたとか。
とひどい目にあったので次は泊めてもらいました。
そのとき一緒にいたのはルーマニアの大家で当時結婚間近の郷さんのカップル。
雑魚寝だったのであまり眠れませんでした。
随分お酒や食事を用意していただき
その節は大変お世話になりました。
ってこのブログ見てないよね。



5,714歩
FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR