FC2ブログ

2019年 9月の成果について

言いたくない・・・






63.7kg




いきなりリバウンドかぁ ❓


じつはみんなからもっと太ってもいいといわれ、副作用で食欲減退の効果のある抗がん剤の服用を2週間ほど前に止めてみた。
すると食欲が増進してよく食べられるようになった。
気づいたら
85cm/72cm
のお腹回り。
たった2週間でこれだ。
またクスリの服用を再開しました。




踊った曲は403曲。
116,529歩、87.4km。
総計 2,181kmになりました。
そしてお尻がだらしないと言われてしまいました。
スポンサーサイト



2019年 8月の成果はというと

60.6kg

と来たもんだ。
自分の気持ちよりちょっと多めに食べるように心がけ、体重維持できるようにしました。
お腹周りはというと
82cm/72cm

8月は298曲踊って88,718歩、66.5kmになりました。
総計2,093km

でした。

万歩計

正しくは歩数計と言います。万歩計というのは製造している「山佐時計計器」さんの登録商標です。

憧れのトランシルバニアはルーリンツリーブ村へ踊りながら行こうと一昨年の1月から万歩計を装着して踊り始めました。
現在使っているのはこんなタイプで千円ちょっとの代物なんですがこれがまた調子が良い。
CIMG4664.jpg

ただそこに至るまでの変遷があります。

最初はカッコよいので腕時計型のものを暫く使っていました。カウントの原理は振り子式と言います。
ただし肩を組むTポジションはカウントされずWポジションのアリパシャを1曲踊っても7しかカウントされません。
そしてこれは華奢で1年持ちませんでした。
CIMG4655.jpg

歩く程度の振動なら良いのでしょうがハードな動きだと振り子が降り切れてしまうようです。
3回取り替えましたがすぐ壊れるのでちょっと高級な3D加速度センサー型という違うタイプにしました。
これは朝起きたらカウントが始まり、途中ゼロにリセットできません。
仕方ないので踊る前と踊った後カウンターの写真を撮り何歩踊ったかを引き算しました。
これは面倒くさく、効率が悪いので使うのをやめました。

いい機種だと時計機能の他に歩数に加えて何キロ歩いた、何カロリー消費した、1週間分の記録がありますよーだなどいろいろサービスが付きますが欲しかったのは踊っているとき何歩歩いたことになるかを知りたいわけでそういう意味では安い万歩計だと機能がシンプルで使いやすいことが判りました。アリパシャもちゃんと踊りの歩数と大体一致して250歩強をカウントしてくれます。そして今使用しているのは5代目です。

2019年 7月の成果はどうなった?

60.1kg

でした。
いや、チェーナのパーティー後打ち上げで鳥の唐揚げ5-6個食べたのに体重が58.6kgまで落ちてきたのでちょっとヤバいと思い、お酒を控えめにとるように心がけました。
複数の方から痩せすぎ、老けたと言われたので60kgは維持していこうと方針変更しました。
お腹周りは
80cm/72cm

7月は293曲踊って92,939歩、69.7kmになりました。
総計2,027km
今年は梅雨が明けるまでは冷夏が予想されていましたがここ数日は猛暑、酷暑になっています。
ぶっ倒れないよう、自己管理をちゃんと行って8月を過ごしたいと思います。
皆さんもくれぐれも無理はしても無茶せぬように。
気持ちだけは10代、20代でも体は10代、20代じゃないのですから。


2019年 6月の成果は果たして如何に

59.7kg

へへっ 楽勝! 楽勝!
お腹回り
弛んだとき81センチ、凹ませたとき72センチ。
6月も415曲も踊って121,790歩、91.3km。
総計1957kmになりました。

俺様は実年齢よりかなり若く見られます。
大体1発で年齢を当てる人は皆無で8歳から10歳若く言われます。
ところが最近頬がこけてきて老け込んだと複数の方から言われるようになりました。
有頂天になっていただけにちょっとショック!

FC2カウンター
プロフィール

ポントゾー命

Author:ポントゾー命
太ってきた。Yaffoさんに誘われて四半世紀ぶりに踊り始めて早2年。最初はハンボで目を回し、ショプスコ・ホロ1曲踊っただけで顎が出る始末。挫けず踊り続けてパーティーデビュー。でも踊りから遠ざかっていたので知らない曲が多すぎる。そんな矢先に蒲田フォークダンスサークルに拾われた。新曲や昔ながらの踊りを教わり少しは勘を取り戻してきた。楽しみながらのダイエット。このブログは管理人が体重の管理や折々の例会、パーティなどの活動を日記代わりに紹介し、記録するためのものです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR